レナはイソルと2人で出張先に泊まり、彼女に真実を打ち明けようとする。だが、ミンジュンが立ち寄ったため、彼女に語るきっかけを失う。レナは、眠っているイソルに向かって、自分が決心したことを涙ながらに語りかける。翌朝、改めてレナを訪ねてきたミンジュン。彼は、ヘジンが彼らの結婚について語った言葉が気になって、レナに尋ねるが…。一方、ユラは両親から経済的に自立するため、ヤンスンが働く焼き肉屋のオーナーとなる。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001