ジェジュンは事故のあった廃墟を確認しに行くが、ドシンの遺体は見当たらない。その頃、ミンジュンはレナと離婚するようテスとヒラから迫られていた。彼が怒りの抵抗を示していると、ジェジュンがやってきてドシンの遺体がなかったと報告。レナは事故後、何者かによってドシンの写真が携帯に届いたことを思い出す。ミンジュンとジェジュンは目撃者がいるとにらみ、調査することに。一方、ヒラとヘジンはドシンの行方を捜し始めるが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001