国民党の公認候補としてサンピルの名前が発表され、衝撃が走る。溶接工仲間は裏切られたと激怒し、ダルスは1人で抗議の座り込み。野党だけでなく、国民党内の反青派も猛反発するが、ドヒョンは何とか抑え込みに成功。結局選挙に圧勝したサンピルは、インギョンに補佐官への就任を要請するが、拒絶される。そんな中、当選に沸くサンピルの事務所に、ダルスがクレーンから落ちて救急車で病院に搬送されたという報せが入る…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001