自身、そして世界を嘆く使徒・完璧な世界の卵は、髑髏の騎士から逃れ断罪の塔を登っていく。途中彼は、キャスカを救った瀕死の胎児を見つけ、「ともに逝こう」と胎児を飲み込み――。
地上では、魔女として捕えられたキャスカが火刑台に掛けられていた。しかしガッツは敵に阻まれ、近づくことすらままならない。そして狂乱する民衆たちの手で、キャスカの足元に火がかけられた!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001