弘文館の文官ソンヨルは、長年想いを寄せていた幼なじみミョンヒとの婚礼を控え、幸せな日々を送っていた。ところがそんなある日、ソンヨルは親友のチョンヒョン世子が書いた小説と偶然目撃した後宮の遺体から、宮中に棲まう吸血鬼の存在に気づく。朝鮮王朝が200年もの間、悪の吸血鬼クィに支配されてきたと知ったソンヨルは、チョンヒョン世子と力を合わせてクィを退治しようと決意。2日後に守護鬼ヘソと会う約束をするが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001