拷問にかけられたヤンソンは父を救うために偽の自白をするが、チョ・センも自分が淫乱書生だと訴えて娘を守ろうとする。その夜、ソンヨルは牢獄に忍び込み、傷だらけのヤンソンを抱きしめる。その姿を見たチョ・センは、10年前にもソンヨルがヤンソンを助けたことを思い出し、彼にヤンソンの出生の秘密を明かす。一方、自分の無力さにひとり打ちひしがれるユン。ヒョンジョはそんなユンにクィを倒そうとしていることを初めて明かす。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001