世宗は奴婢に変装して天文図を彫った石匠を調べ始める。朝廷の大臣たちもまた、太宗に石匠捜しを進言し、チョンがその役目を担うことに。その後、太宗はメン・サソンを呼び出し、部下の不忠に苦言を呈す。一方、チョンの口利きで書雲観の寺奴婢として働くことになったヨンシル。そこで天文石刻に刻まれている重大な秘密に気づくが、高麗王朝復活を目指す勢力に嗅ぎ付けられる。その夜、ヨンシルは不意を突かれて誘拐されてしまうが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001