太宗の命令を受けたヒジェは高麗王朝復興勢力の一掃に着手。太宗の秘密を知るヨンシルも反逆罪の濡れ衣を着せられ、死刑を宣告される。部下やヨンシルが投獄されている姿を見た世宗は不当を訴えるが、王位を継ぐ世宗のために彼らを処刑すべきだという太宗の考えが変わることはなかった。一方、獄中にいながらも常に頭の中では科学の不思議と向き合っているヨンシル。様子を伺いに来たヒジェに、自身の研究日誌を託そうとするのだが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001