取引に失敗し、自らも傷ついた小金井。水天宮は彼女を「くすんだダイヤに価値はない」と言い捨て抹殺した。
一方、六本木地下炎上事件から連絡を絶ったサイガの居場所を探している警視庁特務課勤務・銀座は、関連すると思わしき全ての事件が抹消されつつあることを不思議に思い、独自の捜査を始める。
その頃サイガと神楽は、包囲網を逃れながら伊豆方面へ向かっていた。訪問先の診療所で、元軍医・両国から語られたのは、神楽の脳には腫瘍があり、あと数ヶ月の命という衝撃の事実だった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001