舞台は「私立白選館学園高校」。光は、6歳の時にプロレス勝負で敗れた屈辱をはらすべく、打倒・滝島彗に燃える努力の女。彗をライバル視し、何度も勝負を挑むが、頭脳、体力、何をしても勝つことができず、万年学年2位の成績。今日もその汚名を返上すべく、体育での授業で対決するも彗にわずかの差で敗北する光。次の試験で彗を負かそうと奮起するなか、芽と純がリサイタルコンサートを開くことを提案する。そして、光は彗を図書室に呼び出し、事を伝えようとするが夜の職員室から物音が・・・

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001