光は突然、SAの狩野宙から彼女になってほしいと告白される。 聞けば彼は、学園の理事長である母・菫が勝手に用意したお見合いを断るため、すでに彼女がいると言ってしまい、引くに引けずにいたのだ。光を彼女として菫に紹介したいと懇願する宙の頼みを引き受けた光は、菫のもとへ向かう前に宙とのデートに挑戦。 菫をうまくごまかすために、本当の恋人らしい雰囲気を出す練習を始める。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001