初舞台。そらたち魔法使いの役は新聞で厳しい批評を浴びてしまう。そこへ、そらの父親がやってきた。実はそらの両親は幼いころに亡くなり、そらの今の両親は育ての親だった。つらい思いをしているそらを見て、父はそらを日本に連れて帰ろうとする。帰りたくはないが、父に遠慮のあるそらは、自分の気持ちが言えない。そんなとき父が倒れ、そらはステージをすっぽかし、父のもとに駆けつける。倒れた父を見てそらは日本へ帰ることを決意する。カロスにカレイドステージをやめると言い、空港へ向かうそら。が、どうしてもステージに立ちたいという思いを捨て切れず、そらはやっぱり残りたい……と本当の気持ちを打ち明ける。そんなそらの気持ちを理解し、父はひとりで帰って行く……。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001