ある日の体育の授業中、謎の潜水艦と共に床を破って、名古屋弁の人魚・三河海が現れた。永澄から燦を取り返す為にやってきたのだと言う。燦の説得もあり、己の未熟さを思い知った海は、修行し直すと言い残し去って行った。しかし、なんとその翌日、同じクラスへ海が転校生してきた!! 男修行をすると同時に、燦を奪い取る機会を狙う海は、翌週に開催される運動会で、決着をつけることを提案する。燦を賭けた男の戦いの結末は…、永澄は燦を守れるのか…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001