木枯らし吹き始める季節。朝、まだ布団の中の春生へあゆみは目覚ましアタックをかける。が、そんな動きを舞夏が制止。またしても計画は失敗に?。夕刻、吉川家の生活を改めて見直したあゆみは、ある事実に気づく。肌もあらわに家の中を平然と行き来する3姉妹。それに全く動じない春生。そう、オンナばかりの環境に育った春生は、女性フェロモンへの反応が鈍くなっているのだ!そこで取り出したのが祖母ゆずりの勝負パンツ。さっそく、あゆみは黒猫のキャラ入り魔法パンツを履いてみるが……。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001