神聖皇帝軍と人民軍の戦いは、当初より苛烈を極めた。戦いが混戦の度合を深める中、ガラスの戦艦単独でコート・ドールのブリッジへしかける。罠を張り待ち受けるヴェッティ。そして二人の剣は再び激しい火花を散らす。激しい戦闘が続く中、カベル領に突如、和平交渉の席が設けられる。この和平交渉に隠された陰謀とは?クレオ、人民軍達の運命とは?

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001