伊賀鍔隠れの里に向かう弦之介一行。幸福な未来を夢見て、喜びに幸せをかみしめる朧。だがその裏では、薬師寺天膳の指揮のもと、伊賀十人衆が甲賀殲滅のために動き出していた。そして星占いによって異変を予知し、弾正と将監の行方を案じて駿府へと急ぎの駕籠を飛ばしていた甲賀組十人衆のひとり地虫十兵衛と、巻物を携え駿府から戻る風待将監を相手に、凄惨な忍法闘争が始まるのであった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001