「不戦の約定」が解かれていたこと、祖父・弾正や仲間たちが次々と討たれていたことを知るところとなった弦之介。そんな弦之介を帰すまいと、殺気立つ伊賀忍者たち。だが弦之介を警戒する天膳は攻撃の指示をためらう。そこへ駆けつけた朧が闘いをやめるように嘆願するも、しびれを切らした念鬼の命によって下忍たちが突撃する。ついに発動する弦之介の恐るべき必殺術…!

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001