陽炎の毒を浴び、動揺した隙をつかれて奇襲を受けた弦之介は、「闇七夜の秘薬」により、朧と同じく両目を塞がれてしまう。しかし同じ瞳術の使い手であり師匠でもある豹馬によって、念鬼を返り討ちにする。その頃、弦之介の術によって目をつぶされた小四郎は、恐怖に囚われ闇の中でおびえるのだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001