玲奈の家で暮らすことになった梨穂子。身に起こる「変化」への実感を強くする玲奈。鷹山は、落胆して「もう戦うつもりはない」と言う雅音を、ある場所へと連れ出す。その頃、導示重工では、和銅が新しいプロジェクトを立ち上げようとしていた。一方、NSWFには、バージョンアップしたクローンブレイドの装着に成功し、「ママ」に会えることを心待ちにする、まりあの姿があった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001