島を離れようとしていたセフィリアとベルゼーに、突如現れたNo.XII・メイソンが反逆。エミリオ、クランツ、バルドル、星の使徒だったシキとドクターらを加えた"ゼロナンバーズ"を率い、"究極の平和"を実現すると宣言。二人に迫る。一方、闘いを終え一息つくトレインたち。スヴェンはイヴをこのままにしておけないと考え、学校に通ってはどうかと提案し彼女を怒らせてしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001