戦いと心の移ろいの日々の中、有人は少女のデリーラと出会った。有人の語る物語に一喜一憂するデリーラは、彼をアリスの原作者の『タキオン』と呼んでいた。そして有人の異変に気がつき、調査を開始するキリカ達。「桐原有人はまるで磁石のように、アリス能力者を引きつける」その言葉がまた一つ、現実と悲しみを生む…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001