1作目から一年後のカフェ・レーヴ・コンティニュエでヒビキ、サーディン、コトッチは恒例のクリスマスパーティーを開いていた。そこへ、突如ガクそっくりの従兄弟の恭歌がカフェを手伝うために現れる。4人で再スタートを切ったはずだったがサーディン、コトッチが店を離れないとだめになる。またキョウカの腕前を目の当たりにしたヒビキも、自分のパティシエの生き方を見つめ直すのだった。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001