イナはジェハが幼いころに好きだったジェハではなく、イ・スホという別人だという事実に驚愕していた。
ジェハはイ・スホではなく、今の自分、ユン・ジェハとしてウニョンを愛したいと、ウニョンの生みの親であるヘスンの墓の前で告白する。
そしてその姿を見たイナは、そんな愛は許されないとジェハを咎めた。
自責の念に苦しむジェハはウニョンを遠ざけるように。
フィリップはジェハのために苦しむウニョンを慰めるが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001