#11

 
ホングはダンプカーにぶつかった衝撃で記憶を取り戻すが、今度はこの9年8カ月の記憶を失うという状態に陥る。ペレンイは、これまでホングがデボンたちに奴隷のように扱われていたという嘘を吹き込み、ホングはデボンたちを殺す決意を新たにする。記憶が戻っていない振りをして家に帰ったホングだが、カルナルはホングが演技をしていることに気づき始めていた。デボンはカルナルの言葉を信じず、しばらく様子を見ようと言うが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001