すでに陸に着き、漢陽に向かっていたキュとウィリアムの一行は、山中で突然盗賊に襲われてしまう。この一味はソリンの手下で、キュたちを襲うために盗賊の振りをしていたのだ。刀で切りつけられ、負傷したキュを助けたウィリアムは、やっとの思いで山中の一軒家に身を寄せる。そこの主、陶工の計らいにより、キュが回復するのを待つことにしたウィリアム。一方、ボジンとヤンは、キュとウィリアムの行方を偶然知り、急いで捜しに行くが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001