市長の不正を暴き失脚させようと誘うグクに、自分は利用されているだけではと疑うミレ。単独デモを続けるミレにジョンドが加わることに。しかし、その後デモに参加してきた人々には裏があるようだった。賞金だけが目的と言われ追い詰められたミレは、結局グクの助けを求める。グクから市長に関する資料を受け取ったミレは、事の重大さを知りグクと共に市長を糾弾することにするが…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001