事業推進の提携契約書へのサインを拒否し、再検討を宣言したミレ。インジュ市は大騒ぎになる。怒鳴りこんできたゴヘに、ミレはこの事業計画への疑問を挙げながら大韓グループとBBのつながりを問いただすのだった。グクがこれまで仕組んできた様々なことが一つにつながりつつあると誤解したミレは、グクの事務所に出かける。グクに対する怒りと、どうしようもない思いに号泣するミレ。グクは遂に計画を実行する時期が来たことを悟り…。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001