スンミはファンに全てを打ち明けようとするが、ウヌとファンが一緒にいるところを偶然目にし、驚いてその場を立ち去ってしまう。自分たちが去ろうとソンヒに言うのだが、ソンヒはただでは引き下がろうとしない。ソンヒから連絡を受けたウンソンは、ウヌを会わせる代わりに韓国を去るように言われる。アメリカへ発つことを決めたウンソンは何も言わずにスクチャを訪ねたり、ファンとのつかの間のデートを楽しもうとする。偶然事実を知ったファンは…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001