建築デザイナーを夢見るテソンに設計の初仕事が舞い込んだ。徹夜で仕事に打ち込んでいたある日、壁から女性のあえぎ声と何かを殴る音が聞こえてきた。
毎日、決まった時間になると聞こえてくるその声が気になって仕方のないテソン。いつしか彼は隣人の女性を愛するようになり、彼女と愛し合う幻想まで見るようになる。
時が経つにつれ、ますます彼女に心を奪われていくテソンは、ついに彼女を助けるため、壁に少しずつ穴を開け始める。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001