自身が持っているのと同じ熊の人形が殺害事件の証拠品であるという事実に驚いたジフンは、ジョニーの跡を追いかけ始める。一方コン会長はJKグループの持株会社を、インスクが率いるJKクラブから、他の系列会社に変える意向を明らかにする。一方謎の人物からの電話を受けとったジフンは、電話機の向こう側から聞こえてくる"キムマリ"という名前を耳にする。その時インスクはうれしくないお客を迎えることになるのだが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001