1億ウォンの少額資本で始まった創業計画は、ピザ店の計画が具体化するにつれ、資金不足の問題に直面する。デリシャスメンの経理担当であるチヨンは、保証金がより少ない物件に移転するべきだと主張し、新店舗を見つけてくる。議論の末、新しい店舗で開業することを決心した4人は、それぞれの得意分野で開店の準備を始める。デザイン担当ギソクの作業の遅れをきっかけに不満が爆発して、感情的になるチヨン。
一方オ・ジホは立地条件と原価を考え、24時間営業を提案する。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001