朝からの秋雨で湿っぽいせいか、ヨンエは心身ともに重い。体調が悪いうえにジスンがつっかかり、さらにウォンジュンが誰かの紹介でナヨンに会うという。憂鬱なヨンエは、帰宅途中に飲みに行こうとするが、誘える友人の1人もいない。寂しく杯を傾けるヨンエ。そこに、ヨンエと同じ身の上のジスンが、独りで入ってくる。さて、二人の間に何が起きる?一方、ヨンチェが数年前、恋人と済州島に行った事を知ったヒョッキュは、そのことを根掘り葉掘り尋ね、彼女の過去に執着する。忍耐が限界に達したヨンチェは、とうとう別を宣告するが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001