クムジャは、ヒョンスを守るためなら何でもするとし、ジョンギルを出て行かせようとする。ジョンギルは、いつもと様子の違うクムジャをいぶかしむ。家を返せば家族を連れて出て行くかとクムジャが迫るが、やはり信じられない。ついにクムジャは、ヒョンスの前からジョンインを去らせるよう、思いを爆発させる。ジョンギルは、ヒョンスとジョンインの仲が信じられないが、ジョンインの部屋でヒョンスがジョンインの膝枕で眠る姿を見て仰天し…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001