消えた人々を追って北方へと向かったヒョンドは、砂嵐の中で道に迷い、人里離れた宿で目を覚ます。そこで義禁府の官員バンヒョンと捉虎軍の連中に出会ったヒョンドは、彼らが人間の血を吸う怪物「脹鬼」を密かに追っていることを知る。 ヒョンドはこの宿の主人が病気にかかった妻子を必死に隠そうとする様子を不審に思う。一方、宿に泊まった猟師が行方不明になったことを知ったヒョンドは周囲を捜索する。そこで"幼い子供の歯形"がついた死体を発見し…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001