ミンギョンと演劇を見に行ったガンウクは、作家仲間のヒョンギョンと共に劇場に来ていたジヒョンと偶然に会ってしまう。母親が倒れたとの連絡を受けてミンギョンが帰ると、ガンウクはジヒョンを誘い、断ち切れない思いを告白するが、ジヒョンはけじめをつけたと言う。一方、ミニシリーズという初の大仕事を頼まれたジヒョンは、執筆のためジョンヒョクに結婚の延期を申し出るが、冷たく断られる。頭に来たジヒョンは「結婚をやめよう」と言ってしまう。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001