実家で両親がミンギョンに対してよく思っていないことを知ったガンウクは、ミンギョンに対して余計に腹が立ち、家に戻ってからもほとんど口を利かず冷戦状態。一方、ジヒョンはジョンヒョクから執筆を止められ、父の誕生日にも嫌々実家に行くジョンヒョクの態度を見て、心に寂しさを募らせる。たまらなくなったジヒョンはヒョンギョンからの電話で思わず姑の悪口を言うが、それを姑に聞かれてしまう。動揺しきったジヒョンは外出先で倒れてしまい…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001