サンシクに好感を持ったハナは、出勤中に声をかける。サンシクは自分が女にほっとかれないと言って、鼻高になる。ユンシクとジヨンは同じ日にお見合いに出かけるが、偶然同じ場所で出会う。互いに上手くいかず、結局2人で意気投合して飲みに行く。ジヨンは自分の状況が悲しく思えてきて、ユンシクの前で涙を見せるが…
一方、服を持って行くためにドクチャの家で籠城していたトクチンは、結局 兄に見つかってしまうが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001