ゴウンは結婚をせまるヒョンシクの前で、どうしようもない気持ちになり、泣きだしてしまう。ヒガプは投票で結婚を許すことが決まっても、なかなかそれが受け入れられず、1人で悩みにふける。サンシクは台所で汁を運ぶ時に、こぼしてしまい、大事なところに火傷を負ってしまう。それハナに偶然見られてしまい、恥ずかしい目に会う。ゴウンは悩んだ末、ユンシクを呼びだす。そしてヒョンシクが諦めるよう、説得するように頼む。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001