ヒョンシクはゴウンの両親に将来、一緒に住む事を提案するが、両親はこれを拒むのであった。一方、ハナはジュナの婚約相手が通うエステを訪れ、チョヒの復讐を試みるが、この事をきっかけに逆上したジュナと大きく揉める事となる。ジヨンはゴウンに母の店の服をプレゼントし、ゴウンは思いがけないプレゼントに笑みをもらす。そんな中、結婚式の招待状に載せる挨拶に悩んでいたジヨンは、ユンシクが5年前に考えた挨拶の言葉を聞き、感動するが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001