朝早くやってきたイネは、ハナに結婚をあきらめて家に帰ってくるように言うが、ハナは逆に母を諭す。ハナとサンシクの交際を知った祖母は、サンシクとハナの相性を見るために有名な占い師のところに行くが、どこもハナはサンシクにはもったいないという結果が出てしまう。実家から帰ったゴウンは憂うつな気分をぬぐえない。ヒョンシクは分家したら両親と暮らそうとゴウンを慰める。一方、イネは結婚を阻止しようと4階の方に訪ねるが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001