ジョンスと山に登ったライムは、足首をくじいて動けずにいるジュウォンを発見する。寒さに身を震わすジュウォンを、ジョンスとライムが支えて山を下ることに。しかしジュウォンは、ここぞとばかりにライムに抱きついている。ライムは怪我を負ったジュウォンを見捨てるわけにもいかず黙っているが、ジュウォンのスキンシップがエスカレートし…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001