ユンソンはダジンにキスをする。偶然、2人がキスをする場面を見てしまいショックを受けたドンスは、管制塔でもダジンからの応答を避けるように他の人に任せ、その場を離れてしまう。そんなドンスの気持ちを知ってか知らずか、友達でいてほしいと言うダジン。しかし、ドンスはそんなダジンの姿にさらに心を痛める。一方、ジウォンの過去を調べたミジュはジウォンを苦しめるため、彼女を慕っていた乗務員に彼女の過去を暴露し…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001