身を隠すように家に入っていくジウクの姿を見るヨンジェ…そんなジウクの後ろ姿を見ながら声を殺してとめどなく泣くばかりのヨンジェ。うつろな表情で階段を上がったジウクははたと立ち止まり、ふと不思議な感覚に陥り…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001