飛び出したジホンを捜し出したウンソルは安堵する一方で、自分を頼ってばかりのジホンにしっかりしてほしいと泣きながら訴える。食事の約束に遅れて現れたウンソルにムウォンは、もう一度ジホンと自分とを公平に考えてみてほしいと伝える。ウンソルに言われたとおり、ジホンはパニック障害を克服するため一生懸命努力する。その姿を見ているうち、ウンソルにもジホンに対して不思議な感情が生まれ…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001