市民団体に極秘文書が届き、会社に検察の家宅捜索が入る。ウンソルが内部告発者だという噂が流れ、チャ会長はジホンに彼女と別れるよう告げる。濡れ衣であると分かっていても、自分に何の相談もしてくれなかったウンソルを許せないジホン。ボスを守ることが自分の使命だと思い込み、相談できずにいたウンソルは、ジホンに言い訳する機会すら持てない。陰謀にはムウォンやナユンの母が関わっているため、犯人ではないと堂々と言い出せないウンソルにジホンは…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001