イハンを忘れるため再び仕事に打ち込むジャニスを見ながら、ドヨンは自責の念に駆られて苦しむ。一方、大変貌を遂げて再び目の前に現れたシウが、ドヨンとの復縁に協力するようイハンに求める。イハンは、現在のドヨンと自身、シウと自身との関係に挟まれ、困惑するばかり。そんなある日、ジャニスはショッキングな光景を目撃してしまい…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001