ク社長の嘘を知ったダルレは、ボッキのためにク社長と夫婦を演じることにする。そして家族にもク社長のけがが嘘であることを話し、ク社長を婿入りさせて仕返しを始める。一方、シニョンはユラとミンジュのために留学の機会を諦めるが、ヨヌには責められ、ユラもヨヌを拒否し始めたことで思い悩む。ある日、ボッキの最後の願いが女優になることであるのを知ったダルレとソラは、放送局を回りボッキのプロモーションに精を出す。

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001