あまりに急なジェガンの訃報を受けて、国民はもとより宮内の全員が悲しみに暮れる中、ハンアは誰よりも悲しいはずが、一人気丈に振る舞うジェハを心配そうに見つめる。秘書室長であるギュテは法務部長官から信じられない話を聞くことになり、手術を終えたジェシンは意識を取り戻す。大妃ヨンソンとジェシンを心配するジェハの言葉にハンアは病院へと向かうが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001