君がいるべき場所は…あそこだ!

後先考えずにペンションに泊まるというヘヨンの態度にイ・ソルは慌てる。時間が必要だというイ・ソルにヘヨンは、目の前にいる自分から逃げるのではなくただ思い切り憎めと言う。へヨンの配慮でペンションにやって来たソナとシン尚宮、ゴニ、ジョンウと共に、イ・ソルは楽しい時間を過ごす。
一方、ジョンウを中心に据えた皇室財団の理事陣営は、偽皇女事件に対する責任を取り、ユンジュが理事長をやめることを正式に勧告する。ヘヨンは緊急記者会見を開き、それまで明かされなかった大韓グループの過去の出来事を洗いざらい打ち明け、国民に対し謝罪するが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001