サランはダモと別荘に行き、手作りのチゲを振る舞う。ダモは腕前に感動し、短時間で作り上げたコツを聞きたくなるほどであった。一方、オサンはスンドクから聞いた実子の話を両親だけに告げ、妻のジュヒには内緒で対策を立てる。母親のホンアはスンドクに会い、その信ぴょう性を確認し、父親のシジョは新聞に人捜しの広告を出して、昔の家政婦を見つけ出すしかないと決意する。3人は、ジュヒに怪しまれないよう苦慮するのだが…

このエルマークは、レコード会社・映像製作会社が提供するコンテンツを示す登録商標です。 RIAJ50085001